ウォーターサーバー選びで大事な3つのポイント

ウォーターサーバーが登場したてのころはまだそこまで種類は多くなかったですが、今ではいろいろな業者がウォーターサーバー事業に参入しているため、利用者としてはどれを選べば良いのかわからない状態になっています。

では、ウォーターサーバーは何を基準にして選べば良いのでしょうか?

 

水質⇒フレシャス

fresya

いろいろと評価項目はありますが、やはり何と言っても最重要視したいのは水質です。

どんな水質なのかによって飲みやすさは、かなり変わってきますので、水質については十分調べてから購入を決めるべきです。

 

そんな水質の良いウォーターサーバーとして人気なのは、富士山のバナジウム天然水を提供している「フレシャス」というウォーターサーバーです。

富士山の水質はとても良いと有名ですし、評判も上々でかなり人気があります。

水質面で考えるならば、まず一番手に考えたいのはフレシャスと言って良いです。

 

値段⇒クリティア

aaa

また、値段についてこだわるならば、12Lの値段が安い「クリティア」に注目です。

ウォーターサーバーもだいぶ価格破壊が進んでいますので、特筆というほど目立っているわけではありませんが、比較的安価で購入できるのがクリティアのセールスポイントです。

 

利便性⇒コスモウォーター

rara

さらに、使いやすさや利便性を考えるならば、「コスモウォーター」もかなり評価できます。

水質が4種類の中から選べたり、サーバーのカラーも選べますから、自由にカスタマイズできるところが良い点です。

 

こうして列挙したとおり、ウォーターサーバーは、水質・値段・利便性で選ぶことをオススメします。